カフェインレスのコーヒーで美味しいのはどれ?妊娠中のコーヒー選びに決着を!

 
カフェインレスのコーヒーで美味しいのはどれ?

カフェインレスのコーヒーで美味しいものを探しています。

理由は妊娠中だから。

その辺で売ってるカフェインレスのコーヒーでは味に満足できないので、通販で何社か買ってみて飲み比べてみました。

その結果は…

 

カフェインレスのコーヒーに頼らなきゃいけない理由

カフェインレスコーヒー5社を厳選

妊娠中でもカフェインは少しくらいなら問題ないそう。

『コーヒーなどのカフェイン摂取は度を過ぎないくらいの量なら問題ない』

と、最近の妊婦系雑誌やら病院からもらった冊子なんかに書いてあります。

(一緒にカフェインレスコーヒーのサンプルも付いてましたが…)

 

では、どのくらいの量なら『度を過ぎない』量なの???

まあ、常識的に考えてみれば、一日に1杯~2杯くらいなんでしょうか…。

 

でもやっぱり、コーヒーってPCのお供!っていう私には1,2杯では済まされないわけで…。

しかも、妊娠してからというもの、夜に何度も目が覚めて、それから寝れなくなるんです。

交感神経のバランスの乱れ?

特にカフェインのあるコーヒーを昼過ぎに飲んだ日には、夜全く寝付けない、眠れない!という事態に。

特にスタバのコーヒーは寝れなくなりますっ!!(ドリップよりエスプレッソはカフェイン強いのか?)

 

やっぱりちゃんと寝れないと、日中辛いんです。

自分の仕事に、子供たちの世話に、旦那の世話に、猫ちゃんの世話に…

眠くて辛くても、やらなきゃいけないことは山積み。

 

なので、やっぱり美味しいカフェインレスのコーヒーを探すしかない!となったわけです。

 

妊娠初期の頃に、こうなることを見越して、ネットで厳選5社を選んでカフェインレスのコーヒーを購入しました。

その時の記事はこちら↓

妊娠中のコーヒー選び。カフェインレス厳選5社を注文しました

 

つわりもすっかり落ち着いた今、カフェインレスのコーヒーはどれが美味しかったのか結果を記すことにいたします!

 

注文して飲み比べたカフェインレスコーヒーはコチラ

 

ネットでさんざんレビューをあさって、それなりに評価がいいものだけを選びました。

  • クライスカフェインレスコーヒー
  • マウントハーゲンオーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー
  • モンカフェ カフェインレス コーヒー
  • 辻本珈琲カフェインレスコーヒー ドリップコーヒー【デカフェ・コロンビア】
  • ブルックス ドリップレッソ カフェインレス ~眠れる森のコーヒー~

 

で、どれが正解だったの?

 

私の正解…。

それは、カフェインレスはやっぱりカフェインレスの味だああああ!!(泣)

私はコーヒーを欲しているのではなくて、カフェインを欲しているのだと深く自覚いたしました。

今更、何をほざいているのでしょう、私。

 

申し訳ないです。

 

色々飲み比べてみて、味の違いはもちろんありました。

これなら大丈夫かも。というものもありました。(後でちゃんと美味しかったやつを紹介します。)

でもやっぱり『足りないな…』と残念に思っている自分がw

 

コーヒーの美味しさって、香りや風味だけじゃなく、カフェインも重要な旨味だったことにあらためて気づかされました。

カフェインレスだと、飲んだ時のグッとくる感じが無くなるんです。

 

カフェインたくさん⇒ 体がシャキッとする、しっかりした、いい重さの飲み口

カフェインレス⇒ サラ~、ふわー、後味モヤ~

 

言葉にするのが難しいけど、そんな感じ。

スタバのデカフェやコンビニコーヒーのデカフェも飲んでみていますが、やっぱり『足りない感』が捨てきれない。

 

でもね、今はそれでも我慢をするしかないです。

なんとか飲めるカフェインレスで我慢するんです。

 

美味しかったカフェインレスコーヒー|インスタント部門

 

さてさて、真面目に批評を。

これなら大丈夫、というカフェインレスコーヒーのインスタント部門を紹介。

 

栄えある勝者カフェインレスインスタントコーヒーはコレ。

NO.1  クライス(KREIS)カフェインレスコーヒー

クライスカフェインレスコーヒー

コーヒーの風味はちゃんと残りつつ、酸味と苦みのバランスがちょうどいい。

結構軽めのコーヒーだけど、カフェンレスなのでしかたがない。

はじめはもうちょっと重くて苦いほうがいいのかな、と思ったが、毎日飲んでみるとコレが一番バランスの取れた味で飽きが来なかった。

 

ちょっと多めに入れてみるか、カフェイン入りのインスタントコーヒーと半々で割ると問題なく飲める味。

(↑この後に及んで、まだカフェインから抜け切れていないw)

 

大きさが50g入りで小さいんだけど、それもちょうど良かった。

開けると日に日に風味がガタ落ちしていくので、小さい方が新鮮なうちに飲めてうれしいから。

 

小さいから、お試しで買うのもためらわずに買えていいですよね。

 

私はアマゾンで買ったけど、輸入食品を扱ってるカルディでも取り扱いがあるようで、カルディで買ったというレビューが多かったんです。

今度カルディ行ったら探してみよ。

 

ちなみにマウントハーゲンのほうは…

マウントハーゲンカフェインレスコーヒー

一緒に購入したマウントハーゲンのカフェインレスコーヒー。

これ、はじめは「コーヒーの味がしっかりしてるかも…」と感じたんですが、

飲んでるうちに苦みだけが強調されて、コーヒー独特の風味があまり感じられなかったんです。

とにかく苦みは強いです。

好みだとは思いますが、ミルク多めで飲む人にはいいのかもしれない。

 

美味しかったカフェインレスコーヒー|ドリップ部門

ドリップ式カフェインレスコーヒー飲み比べ

ドリップ式のカフェインレスコーヒーで一番おいしかったのはコレ。

NO.1 辻本珈琲 カフェインレスコーヒー『デカフェコロンビア』

辻本珈琲カフェインレスコーヒー

まず、パックを開封した時の香りがもの凄くイイです!

普通のコーヒーのようなフワーっと広がるいい香り。

甘い香りと香ばしさ、両方がちゃんとあります。

辻本珈琲カフェインレスコーヒー開封

ほかのカフェインレスのドリップコーヒーは、開封したときにここまで香りは良くありませんでした。

他のは、苦みの香りはあっても、この甘く漂う香りが一切ありません。

 

それに比べて辻本珈琲のカフェインレスは、普通のカフェイン入りのコーヒーのようないい香りがちゃんと残ってるんです。

 

これは当たり。

 

味も、酸味、甘さ、苦さの3つの調和がバランス良くていいです。

もちろんカフェインレスなので、コクが足りないなあ、とは思いますが、カフェインレスの中ではダントツに美味しいです。

何もいれずにブラックでもコーヒーとして普通に飲めます。

 

購入するときに、50パックの箱買いが最小単位だったので、飲み切れなかったら…という心配もあったんですが、この美味しさなら問題なし。

 

おまけとして、モカのカフェインレスも付いてきましたよ♪

辻本珈琲のモカのおまけ

こういうちょっとしたことが嬉しかったりする。

 

辻本珈琲って、失礼ながらこのコーヒーを買うまで知りませんでしたが、すごく美味しいこだわりのコーヒーを作っている会社さんみたいです。

辻本珈琲の社長さんのインタビュー記事をネットで見つけたので拝見したら、妊婦さんからのお問い合わせがあったのがきっかけで、このカフェインレスコーヒーを作られたそうです。

コロンビア豆だけを使っているのは、コロンビアだとコクがしっかりしていて、カフェインレスにしてもコクが残るからという理由だそう。

なるほど、コクがしっかりと残っています。

 

驚いたのが、カフェインレスの豆って、特定の国(ドイツ、カナダ、イタリアなど)でしか作れないんだとか!

だからけっこうコストがかかるんだそうです。

そういえば、今回購入したインスタントコーヒーの2社も、輸入元がドイツでした。

ドイツってコーヒー有名なのかなあ、なんて思ってましたが、そもそもカフェインレスのコーヒーの流通って限られているんですね!

 

普段、豆でドリップしてコーヒー飲んでましたって人は、断然この辻本珈琲のがおススメです。

 

インスタントに比べたらやっぱり高くなってしまうけど、カフェインレスのコーヒーの不味さにイライラしているなら、これです。

インスタントには無い香りとコクがこれにはある!

 

ブルックスとモンカフェのカフェインレスはどうだったのか

ブルックスのカフェインレスコーヒー

ブルックスの眠れる森のコーヒー。

ブルックスは、粉の量が10gと一番多かった。

開けたときにも苦みが香りで分かります。

かなり濃く淹れられます。

ただし、苦みだけが強くて、コーヒーの香りというよりは焦げた匂い、という感じ。

『酸味や甘味はいいから、苦みがとにかく欲しい!』という人にはいいかもしれない。

 

モンカフェのカフェインレスコーヒー

モンカフェ。

モンカフェのカフェインレスコーヒーは…

味がしない…。

味が全くないわけではないんだけど、目をつぶって飲んだら、濃くなった麦茶なのかコーヒーなのか分からないかもしれない。

封を切ったときの香りもほぼ無し。以上。

 

まとめ:カフェインレスでも飲めるコーヒーがあった

 

さんざんカフェインレスのことを馬鹿にしてきた私ですが、そんなカフェインレスのコーヒーに頼らざるをえない実情。

飲み比べてみた結果、

インスタントならクライス

ドリップパックなら辻本珈琲

という結果となりました。

 

この2つでどっちがいいのかと言われれば、もちろんドリップパックの辻本珈琲さんのカフェインレスがダントツ美味しかったです。

辻本珈琲さんのコーヒーにはホントに驚かされました。

ただし、毎朝忙しい時間帯にもコーヒー必須な人間なので、インスタントもなきゃ困る。

なので実際には両方のんでます。

 

妊娠期間が終われば、次は授乳期間…。

まだまだ1年以上カフェインレスコーヒーのお世話になる予定です。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です