妊娠中のコーヒー選び。カフェインレス厳選5社を注文しました

 
カフェインレスコーヒー5社を厳選

妊娠中でもコーヒー飲みたい!

 

最近、どうにもとまらない吐き気とめまいと頭痛。

風邪か病気かと思ってたら、まさかの妊娠でした( ゚Д゚)!!

 

つまり、吐き気は『つわり』だったんですね。

 

3人目です。

 

まさかの不意打ち妊娠だったので私ら夫婦はてんやわんやですよ!

次男を産んでから5年たってるので、もう無いかと思ってたし。

 

そんなこんなで具合が悪い。

不意に込み上げてくる、そこはかとない吐き気…!!

終わらない二日酔いのような胃腸のモヤモヤ感。

 

横になっても気持ち悪い。

起きてても立ってても座ってても気持ち悪い。

 

最悪です。

 

そんな最悪な状態なんですが、私にはどうしてもやめられないものがあります。

 

コーヒーです。

 

毎日コーヒーを3杯くらい飲むのが常。

どんなに気持ち悪くてもコーヒーだけは飲みたいとノドが欲するんです。

 

カフェインは妊娠中に摂ったらアカン!!ってことになってるけど、それでも飲みたい!

ビールとウイスキーは止めれても、コーヒーは止めれない!

 

これ、毎回妊娠のたびに戦う事柄なんですよね。

妊娠中のコーヒー問題。

 

一人目のとき。

まだ20代半ばで我慢強かったからガマンしていた!

そもそもつわりがひどすぎて数か月ほとんどトマトしか喉を通らなかったこともある。

飲みたくなったらカフェインレスの飲み物でごまかした。

 

二人目のとき。

30歳アラサー。

20代の時より忍耐力がヘタるw

どうしてもコーヒーは飲みたくて、ネスカフェの赤いやつ(カフェインレス)を買ってた。

でも、赤ラベルの味はコーヒーの風味が全く無くてコーヒーを飲んでいる気がしない。

まるで麦茶を飲んでいるかのような味でイライラがつのる。

結局、「1日1杯ならいいよね。」と自分に言い聞かせて普通のコーヒーを一日1杯は飲んでた。

 

今回は…

もう我慢ならず1杯は毎日飲んじゃってますが、『もっともっと』と喉が…!!

もっとコーヒーを飲みたいものの、カフェインレスはまだ買ってないんですよね。

てかね、ネスカフェの赤いのはもう嫌なんですよ。

美味しくない。

あれはコーヒーじゃないもん。

 

だけど、近所のスーパーで売ってるカフェインレスって、それしか無いんだよね。

 

カフェインレスでも美味しいコーヒーがいい!ネットで厳選してみた

 

で、思い切ってネットで買えばいいじゃん!と思いついたんです。

(↑最初から検討しろ!)

 

アマゾンをあさってると、それなりにたくさんのメーカーがカフェインレスを出してるんですね。

 

で、初めて知ったのが、私と一緒でネスカフェの赤ラベルは耐えられない!というレビューが多いこと多いこと!

 

私だけじゃないんだー。と安堵しました。

 

ほぼ半日、アマゾンのレビューを読み込んで、私にも満足できそうなコーヒーを選出。

 

結果、厳選5社のカフェインレスコーヒーを飲み比べてみることにしちゃいました!!

飲み比べないとやっぱり分からないと思って。

これから2年近く(授乳終了まで)お世話になるコーヒーをちゃんと見極めたいのです!

3人目の妊娠にして初の試み。

 

コーヒーをネットで買うのは初めてなのに、かなりの量を一気にカートに入れ込んで決済。

 

総額6,726円!

 

コーヒーだけでこんなに買ったの人生で初めてですw

 

注文したカフェインレスコーヒーたち

 

・クライス カフェインレスコーヒー 50g


クライス カフェインレスコーヒー 50g

 

・マウントハーゲン オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー100g

マウントハーゲン オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー100g

 

・モンカフェ カフェインレス コーヒー 10杯分

モンカフェ カフェインレス コーヒー 10杯分

 

・辻本珈琲カフェインレスコーヒー ドリップコーヒー【デカフェ・コロンビア】50杯分


カフェインレスコーヒー ドリップコーヒー【デカフェ・コロンビア】50杯分

 

・ブルックス ドリップレッソ カフェインレス ~眠れる森のコーヒー~ 20袋 ドリップバッグコーヒー

ブルックス ドリップレッソ カフェインレス ~眠れる森のコーヒー~ 20袋 ドリップバッグコーヒー エスプレッソ 珈琲 BROOK’S BROOKS

全部ある程度評価が良かったものです。

 

これを全部飲み比べてやるんだあああああああああああああああ!!!!!!!!!!!

燃えております。

 

この中で、インスタントコーヒーはクライスマウントハーゲンの2つ。

のこりの3つはドリップパックのものです。

 

値段を考えると、ドリップよりもインスタントの方が安く上がるので、インスタントの2つのうちどちらかが当たりだといいなあ~と熱望。

 

コーヒーもどきの【たんぽぽコーヒー】も選んだ

 

あと、コーヒーでは無いんだけど、【たんぽぽコーヒー】っていうコーヒー風味のものがあるんですよね。

1人目のときから飲んでみようかな~どうしようかな~と悩んでいるんです。

今回は飲み比べのついでにタンポポコーヒーも飲み比べてみようかと思ってます。

 

ほんとにコーヒーの代わりになる味なのか???

そこが一番の問題。

 

タンポポの根っこを焙煎してお茶にしてるらしい。

体にはめちゃくちゃいいんですよね。

 

タンポポって春になるとその辺に勝手に生えてるけど、実は物凄い栄養価のある食材。

 

前にテレビで、庭に生えてるタンポポの葉っぱをむしって、天ぷらにして食べてる高齢のおじいちゃんがいました。

かなりの年齢なのに、すんごいピンピン元気なおじいちゃんで、「たんぽぽ食べてるから元気!」って言ってたのを思い出しました。

 

妊娠中だけじゃなくて、授乳中にもすごくいいらしいですよね。

おっぱいがたくさん出てくるようになるとか!

気になる~。

うちは完全母乳なので。(ミルクを完全に拒否する兄弟でした。)

 

このたんぽぽコーヒーも様々なメーカーから出されてて、正直どれを選べばいいのか分からない状態。

コーヒーとは違って『健康食品』的なくくりかなあと思います。

だから、値段とか買いやすさよりも、『安全性』『たしかな効き目』『信頼感』で選びたいなと思うんです。

 

ほんとのコーヒーは嗜好品だから、味で選びたいけどね。

 

たんぽぽコーヒーもネットで探したら、たくさんあるある。

それぞれのホームページとか真面目に読み込みました。

 

どこのメーカーも妊婦さんママさんのことを思って作ってるなあと感心。

 

その中でも、一番信頼できそうなメーカーを発見。
AMOMAという所のたんぽぽコーヒーです。

 

このAMOMA、すごく妊婦さんとか授乳中ママの目線に寄り添った内容の商品をたくさん出してるんです!

オーガニックハーブティーを中心に販売しているみたいですが、ラインナップが気になるものばかり!!

 

母乳不足のママ用 ⇒ ミルクアップブレンド “母乳育児にハーブティー”という市場を作り上げた、不動の人気商品。

母乳が詰まりやすいママ用 ⇒ ミルクスルーブレンド 乳腺炎などの母乳詰まり用ハーブティー。

不妊で悩む女性用 ⇒ 妊活ブレンド 世界の妊活ハーブTOP5を厳選し、助産師が日本人の体質に合わせて配合 不妊サプリやマカをお試しする方にも人気が高いオーガニックティー

お腹の赤ちゃんの成長を願う妊婦さん用 ⇒ マタニティブレンド 妊娠中の水分補給に最適な飲み物。助産師が開発した妊婦さん専用ハーブティー

「無農薬栽培の美味しい」たんぽぽコーヒー  ⇒ ノンカフェインの飲み物を探す妊婦さん、産後ママを中心に大人気

赤ちゃんの夜泣き用アロマ ⇒ ベビースリープ  産後ママのほとんどが経験する辛い夜泣き。アロマで「すやすや寝習慣を」

妊娠線オイル ⇒ マタニティオイル 妊娠中のアロマケアの専門家が、妊娠線ケアに長年実践してきたオイルレシピを商品化

 

ね?!スゴイでしょ?

こんなママ目線のハーブティー屋さんって他に無いんじゃない?

しかも、こだわってる商品だから高いのかなあと思ったら、意外とリーズナブル!

 

たんぽぽコーヒーを買うならここしかない!と思いました。

 

たんぽぽコーヒーの他に、マタニティブレンドっていうハーブティーもかなり気になったので、一緒に注文しようと思います。

 

さあ、これとコーヒーを合計して、いったい総額いくら…??

 

たぶん1万円くらいですww

 

すごい金額。

無駄にしないように、しっかりと飲み比べをするぞー!!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です