シミ くすみ 肝斑

即しっとり!エトヴォス(ETVOS)の【バイタライジング】の辛口レビュー。エイジングケア成分がたっぷりです。

エトヴォスバイタライジングラインのアイテムを並べたところ

【バイタライジングライン】 を使ってみたのでレビューします。 注目すべきは『アルガン幹細胞』や『リンゴ幹細胞』が配合されてるところ。 人の肌のなかにもヒト幹細胞があって、肌の生まれ変わりをコントロールしています。 植物幹細胞エキスを肌にとりいれることで、うるおいとハリのあるつややかな肌へ!という化粧水とクリーム。 幹細胞を美容に取り入れる化粧品は、最近多くなってきましたね。 さて、エトヴォスのエイジング用ラインはどんな感じでしょうか。

エトヴォスのバイタライジングラインお試しセットはコレ

エトヴォスバイタライジングラインお試しセット外観 バイタライジングラインのお試しセットは、『トラベルセット』という名称のセットでした。 2週間分も入っています。 たっぷりですね。 箱じゃなくてジッパーの袋に入っているのも嬉しい。 持ち運びに便利です。 まさにトラベルセット!

エトヴォス・バイタライジングラインのお試しセットに入っているアイテムを紹介

エトヴォスバイタライジングラインのアイテムを並べたところ 左から、
  • クリアソープバー(洗顔せっけん)
  • スキンピールジェル(ピーリングジェル)
  • バイタライジングローション(化粧水)
  • バイタライジングクリーム(クリーム)
です。 このなかで、バイタライジングと名乗っているのは、 化粧水とクリームだけですね。 この本命アイテムの2つに、幹細胞やセラミドが配合されています。

エトヴォス・クリアソープバーを使ってみました!

エトヴォスのクリアソープバー まずは、洗顔せっけんのクリアソープバーです。 ミネラルメイクならこれ1つで落とせる、という洗顔せっけん。 クレンジングいらず。 枠ねりせっけんでミネラルメイクまで落とすということは、けっこう洗浄力が強めなのでは…?という印象。 私は現在、少し肌が敏感肌に偏っている状態。 そんな時には、洗浄力が良い石けんは、あまり肌に合わないことが多いので、少し心配しながら使ってみました。 今回、同時にエトヴォスの保湿ライン【モイスチャーライン】も試しています。 このバイタライジングラインに入っている洗顔せっけんと、モイスチャーラインに入っている洗顔せっけんは、全く同じものでした。 エトヴォスの全シリーズで、共通の洗顔のようです。

クリアソープバーの独自評価

[su_table]
スッキリ [star rating=”4″]
泡立ち [star rating=”5″]
保湿 [star rating=”3″]
敏感肌対応 [star rating=”1″]
[/su_table] 結果的に、私には強すぎる洗浄力のせっけんでした。 洗ったあと、試しに普段の化粧水を塗るとしみてしまったので…。 もともと敏感肌だし、最近鼻のかみすぎで、鼻の周りが真っ赤になってたのも原因ですw だけど、泡立ちがすごく良くて、もっちもち。 エトヴォスのクリアソープバーを泡立てたところ 普通の肌の人にはすごくいい感じの洗い上がりになると思います。 さっぱり感はけっこうあって、枠練せっけんにしては、洗った後のつっぱり感もほとんど感じませんでした。 泡立ちがいいので、肌をこすることなく、優しく、なでるように洗うのがオススメです。

エトヴォス・スキンピールジェルを使ってみました!

エトヴォススキンピールジェル ピーリングジェルです。 ニキビ肌じゃないのにピーリング??と思ってしまいました。 お試しのセットでピーリングジェルがついてくるのは、ホントにめずらしいですよね。 しかもエイジングケアのラインで。 ピーリングについては、美容業界では賛否両論だと思います。 たしかに、年齢を重ねた肌は新陳代謝が滞っているので、古い角質はたまりがち。 そのせいで、肌がくすんだり、ごわついたりします。 毎日のお手入れをしっかりして、肌の柔らかさを保っているのであれば、そんなことはないのでしょう。 なので、肌は柔らかい方だ!というひとは無理にピーリングする必要はないです。 ピーリングがいいのかどうかは人それぞれだと思います。 ただ、私的に肌に向き合ってきて感じていることは、 ピーリングは多くても週に1回程度。 普通であれば月に1回程度で十分!ということ。 このピーリングジェルも、目安は週1回。 スキンピールジェルを手に出したところ サロン並みの強さのピーリングで、 なんとAHA8%! 「今、敏感だからなあ~」 って思ってためらいましたが、思い切ってやってみました。 いちお、パッチテストとして、手にやってみたら、多少スースーする程度でしみたりはしませんでした。 スキンピールジェルを手に塗り広げたところ

スキンピールジェルの独自評価

[su_table]
ツルッと具合 [star rating=”5″]
優しさ [star rating=”1″]
敏感肌対応 [star rating=”0″]
[/su_table] やっぱり、手と顔は違う…w 顔に塗ったとたん、ビリビリ―っと刺激が! 弱ってた鼻の周りなんかは、もう痛すぎて我慢が出来なくて、1分も待てずに洗い流してしまいました。 肌が元気になったらまたチャレンジしたいですね…w 他の方のレビューを読んでみても、けっこうな人数の方がしみてる様子。 これが普通なのかな?? ピーリングに我慢はつきもの? でもね、、、 洗い上がりのツルッと感は最高ですよ!! ピーリングの醍醐味はコレですよね。 一皮むけたのが分かる感覚。 そして、化粧水の入りが良すぎる!! エトヴォスの化粧水は、どれもこっくりコクのある液体なので、肌への【入り】を実感しずらいですが、他のシャバシャバ系の化粧水を使うと良く分かりますよね! たまにするピーリングは最高です。

エトヴォス・バイタライジングローションを使ってみました!

エトヴォスバイタライジングローション 大本命のバイタライジングの化粧水です。 肌に近づけたとたんにフワーと香る香りが最高です。 ローズ系の華やかで優しい香りです。 同時に試していたモイスチャーラインのラベンダーの香りよりも、こっちのバイタライジングの香りの方が好き! こっちのほうが香りの強さも強い気がします。 このバイタライジングローションに配合されているのは、 【アルガン幹細胞エキス】 【ヒト型セラミド5種類】 などなど、他にも保湿に嬉しい成分がたくさん!! 特に、アルガン幹細胞エキスが気になります。 アルガンオイルは普段使ってるので、その幹細胞エキスってどれほどなのか? ⇒ 私のおすすめアルガンオイル美容法の記事はこちら

バイタライジングローションの独自評価

[su_table]
保湿感 [star rating=”5″]
浸透感 [star rating=”3″]
保湿の持続 [star rating=”5″]
敏感肌対応 [star rating=”5″]
[/su_table] かなりの高評価です!! 敏感肌の私でも、しみることなく使えました! しかも、肌がしっとり、たっぷり潤う! バイタライジングローションを手に出したところ 実は、モイスチャーラインの方の化粧水は、若干、荒れてる鼻の周りがしみたんです。 でも、バイタライジングの化粧水は、荒れてる鼻の周りも、全くしみることなく使えました! わたし的な『あたり』は、こっちのバイタライジングラインみたいです。 テクスチャーは、かなりトロっとしたコクのある液体です。 ちょっとヌルッとするくらいのとろとろ感。 肌へプレスしていくと、肌がもっちり元気になるのが分かる! 即しっとり肌です。 これは、疲れた年齢肌にほんとに良さそうです。

エトヴォス・バイタライジングクリームを使ってみました!

エトヴォスバイタライジングクリーム バイタライジングクリームです。 こちらに配合されている幹細胞は、 【リンゴ幹細胞】 です。 このリンゴ幹細胞エキスがすごくて、 『4ヵ月間「腐らないリンゴ」として知られるスイスの希少なリンゴからとれる植物幹細胞を抽出したエキス』 なんだそうです! 腐らないリンゴだなんて、とってもアンチエイジングっぽい成分!!

バイタライジングクリームの独自評価

[su_table]
保湿力 [star rating=”5″]
伸び [star rating=”3″]
保湿の持続 [star rating=”4″]
敏感肌対応 [star rating=”5″]
[/su_table] ちょっと硬めの、薬で言ったら軟膏のような使い心地のクリームです。 バイタライジングクリームを手に取ったところ ほかのメーカーさんのクリームよりは硬いと思います。 塗ってみると、肌にピタッと張り付いていくように塗れるので、 「肌に封をしてるぞ!!」 っていうのが実感できます。 香りも化粧水と同じローズ系の香りで、私はすごく好き。 すごくコッテリ系のクリームなので、ニキビにならないかな?という心配も少しあったのですが、数日使ってみてもニキビにはならなかったです。 これって珍しい。 こういう軟膏のようなクリームって、すぐに毛穴づまりしてしまって、ニキビっぽくなるんですよね。 特に、目元にプツプツ…っと出てきたりしたら、なかなか治らなくて。 でも、これは平気でした。 こういうのを待ってました! スキンケアの最後には、やっぱりクリームまで使うっていうのが美容業界の鉄則みたいですw 硬いクリームだから、もちろん翌朝まで水分を逃がさずにお肌を守ってくれます! 昼間だって外部刺激から守ってくれる心強いクリームですね。

エトヴォス・バイタライジングラインを使ってみたまとめ

  • バイタライジングローションはめちゃくちゃコクのある化粧水で、肌が即しっとりする!
  • バイタライジングクリームは、しっかりした硬めのクリームだから、水分保持力が高い!
  • 同梱の洗顔せっけんと、ピーリングジェルは、私には刺激が強すぎた
  • ローションとクリームの成分がめちゃくちゃ豪華で、年齢肌向け
バイタライジングラインお試しセットは、エトヴォスのサイトから初めて申し込むと500円引きの特典があります。 アルガン&リンゴ幹細胞でしわ・たるみ知らずのお肌へ ]]>

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう